2012年

11月

14日

小諸厚生病院の再構築決定

小諸市役所と小諸厚生病院が一体化
小諸市役所と小諸厚生病院が一体化

かねてから懸案となっていた小諸厚生病院の再構築について、10月17日に柳田小諸市長が決断をされました。

 

コンパクトシティという構想を進めていくためにも、現在の市庁舎のある場所に小諸厚生病院を再構築するということになりました。

 

柳田市長は、「教育・文化の発祥の地」にふさわしい場所として、市役所のある一帯を再構築していく考えだったようですが、長野県厚生連の意向なども勘案して、最終的には図書館とコミュニティスペースを中心とした複合的な施設、行政の中心であり防災の拠点となる市庁舎、そして住民の命を守り、安全・安心の拠点となる小諸厚生総合病院を配置していくという結論に達したとのことです。

 

小諸市役所のある一帯までは、ラ・セゾン小諸から徒歩3分です。

これから工事が始まるとにぎやかになってくると思いますが、今回の決定によって小諸の街がより魅力的に、新しく生まれ変わることを楽しみにしたいと思います。

 

ラ・セゾン小諸は11月14日現在、満室になっております。

ご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合せください。