2014年

12月

26日

小諸市動物園のペンギンのお散歩

懐古園の中にある小諸市動物園は、小さいながらも一生懸命に頑張っていて好感が持てる動物園です。

いつも懐古園に行くときは立ち寄っています。


そんな小諸市動物園の新しい名物ができそうです。

今、飼育員の方が取り組んでいるのが「ペンギンのお散歩」。

柵から出て、ほんの10メートルほどですが、餌をもらいにペタペタと行進してきます。

飼育員の方が小魚をあげると、みんなでわれ先に食べようとする姿がとてもかわいいのです。

自分で小魚をあげることもできるので、ペンギンと触れ合えるチャンスです。

まだお散歩の練習中とのことで、ペンギンたちはちょっとした音にビックリしたりすると、一斉に自分たちの柵の中に撤収しようとします。

でもまたすぐに外に出てくるので、かわいいです。


ちなみに、この日は15:45~16:00の時間帯でした。

冬場は寒い時間ですが、ぜひ一度ご覧になってみてください。

頬がゆるみっぱなしになります。


小諸市動物園へ


小諸駅徒歩8分のラ・セゾン小諸へ