小諸市荒町の2DK RCファミリー賃貸(お得情報付!)

入居募集中!年内限定で礼金無しフリーレント1カ月!(12月9日)

荒町のRCファミリー賃貸マンション 2DK
RCタイル張りの荒町ファミリー賃貸マンションです

ラ・セゾン小諸は、北国街道に沿った

荒町の風情ある街並みにある2DKの

RCファミリー賃貸マンションです。

小諸市の中でも市役所に近い中心部にあり、小諸駅からも徒歩8分です。

ファミリー賃貸には必須の駐車場も2台まで敷地内に確保されています。

野岸小学校は徒歩2分という近さです。

【物件所在地】長野県小諸市荒町2-5-6

さっそくですがこのサイトを見ていただいた方限定のプレゼントをご紹介します。

ここから申し込めば仲介手数料ゼロ!無料!

お気軽にお問い合せください。  最新の募集状況はこちらへ

小諸市の賃貸マンション ラ・セゾン小諸のお部屋紹介は→ こちらへ

実は、こちらはオーナーが自分で独自に開設している、オーナーダイレクトサイトなので、このホームページから賃貸のお申し込みをいただいた場合には、仲介手数料はゼロ円、なんと無料になります!!

通常のルートでお部屋を探した場合、インターネットや実際の店舗を問わず、不動産会社さんを通したお申込みということになります。

その場合、1か月分の賃貸料金と同じ金額(プラス消費税)が必要になってきますので、それがいらなくなるというのは、お引越しの際に何かとかかってくる費用を大きく節約できるということになります。

上手に浮かせた分の軍資金で、お気に入りの家具や、素敵で便利な家電製品を揃えるということもできてしまうかもしれません。

新しい生活に備えて、何かと物入りな時には、この1か月分の予算は非常に使いでのあるお金になってくると思います。

小諸市荒町のRCファミリー賃貸マンション、ラ・セゾン小諸が少しでも気になった方は、ぜひ上の青いバナーをクリックしてみてください。

賢く小諸市で賃貸住宅をお探しで、特にRC造のしっかりとした賃貸マンションを選びたいという方なら、ラ・セゾン小諸をお選びいただければ絶対に損はさせません!

まして、小諸駅から徒歩圏内にある物件というのは、小諸市役所の新庁舎が完成し、これからは小諸厚生病院の移転など、再開発が進んできますので、これからますます希少になってきます。

小諸市役所を中心とした再開発が完全に完了する前のこの時期にお部屋を確保しておくというのも一つの手ではないでしょうか。

もちろん、現地でラ・セゾン小諸のお部屋を内見していただくことも可能です。

なお、賃貸契約に必要な手続きは、プロフェッショナルである管理会社の昭和不動産さんを通して行っていただきますので、ご安心下さい。

仲介手数料はいただきませんが、契約などは宅地建物取引業法に基づいて、しっかりとした手続きをさせていただきます。

これまでにも、実際にこちらのページからラ・セゾン小諸にお問い合わせをいただき、ご入居された方も多く、この4年間で6件と増えて参りました。

やはり、1か月分の仲介手数料がフリーになるというのは、何かと物入りの入居時には非常に助かったという声もいただいています。

知っている人だけが得をする情報というものは、思わぬところにあるものです。

ぜひこのオーナーダイレクトのページに立ち寄っていただいたご縁を存分にご活用いただき、小諸市での新しい賃貸ライフをお楽しみください。

それでは、まずマンションの周辺からご紹介していきます

駅から徒歩で行ける希少なRCファミリー賃貸物件です
駅から徒歩で行ける希少なRCファミリー賃貸物件!

しなの鉄道とJR小海線交わる小諸駅から徒歩8分

駅から相生町のメインストリートを抜けて荒町一丁目交差点を右折し、昔ながらの町並みが風情をかもしだす北国街道を右に進むと、ラ・セゾン小諸が見えてきます。

最短距離で行くのならば、少し坂は急になりますが、赤坂経由で荒町・与良町の交差点を右折するのがいいと思います。

コンビニ・スーパーは賃貸ライフに欠かせません

コンビニ徒歩圏は賃貸で生活するには常識です
荒町のセブンイレブンは駅への途中徒歩4分

まず、マンション周辺の店舗や施設をご紹介します。

生活になくてはならないコンビニエンスストアは、同じ荒町の徒歩4分のところに24時間営業のセブンイレブンあります。ラセゾン小諸からは、小諸駅方面に北国街道をまっすぐです。

食品、ドリンク、雑誌、スイーツなどのほか、セブン銀行でのキャッシングやデジカメプリントといったサービスも便利。

ちょっとしたお惣菜も小分けで買うことができる上、とてもおいしいので、一人暮らしのマンションライフにも便利です。

店舗で挽きたていれたてが買える、おいしいセブンプレミアムコーヒーも人気で、いつもにぎわっています。冬場はあったかいおでんもいいですね。

店内は明るいLED照明なので、ファミリーも安心です。

セブンイレブンに立ち寄った時に、ふと駐車場の方を見ると、そこには新しい小諸市役所の庁舎がありました。

小諸の街独特の高低差がよくわかります。

小諸市中心部のこのエリアがどんどん変わっていきます。

20時まで営業のスーパーは便利です
何でも揃うスーパーツルヤは夜8時までオープン

生活用品から食料品、手作りパンまで、何でも揃うスーパーツルヤ小諸店は市役所のすぐ近くの相生町です。

小諸駅からラセゾン小諸に向かい道の途中になりますので、毎日の帰り道に寄れてしまいます。

厳選された素材を使ったツルヤオリジナルのブランドを中心に、長野県産の食材にこだわっているほか、安くて品質のいいものが多く、朝9時半から夜8時まで営業してますので、とても便利です。

特に、ツルヤ軽井沢店はセレブ御用達として東京からも買出しに来る人や、お土産に信州産のものを買っていく方も数多くいて、別荘族の定番スーパーにもなっているほどです。

それほど、ツルヤのクオリティの高さが多くの人に認められているということではないでしょうか。

ちなみに長野県に広がるツルヤの本社は小諸市にあります。

ラ・セゾン小諸から徒歩4分。

新しくなった市役所まで徒歩3分!やはり中心部は便利です

賃貸の場合、住民票や各種手続きガ多いので、市役所ガ近いのは便利です
新庁舎になった小諸市役所

建て替え工事が進められていた小諸市役所の新庁舎が、ついに2015年9月に完成しました。シンプルながら、とてもきれいな建物になりました。ラ・セゾン小諸からは徒歩3分の相生町にあります。ファミリーに限らず、賃貸に住む場合、住民票や税金関係、年金など何かとやらなくてはならない手続きも多いものです。

そんな時にも市役所が近くにあると必要な書類がすぐに取れるので便利です。

司法書士、行政書士事務所も多く、何かの時に時間がかからず便利です。

小諸市役所エリアは、現在大規模なリニューアル工事中です。

小諸市役所庁舎の隣には、こもろプラザという建物ができ、市民交流センターと小諸市図書館が入りました。こちらは2015年11月にオープンして、いつも多くの方々でにぎわっています。図書館の中は非常にきれいで、蔵書関係もとても充実しており、書棚もかなり余裕をもって作られていました。特に小諸の郷土の歴史コーナーや、医療関係のコーナーが充実しているように感じました。一日中いても楽しいスペースです。

併設しているカフェは、花’CO。サイフォン式コーヒーや、エスプレッソ系カフェラテなどのほか、バーガー系の軽食などのメニューがあり、若い方々が楽しそうに利用していました。

写真は、9:00~11:00にサービスされるモーニングセット。ドリンクを頼むと、厚切りの上等なトーストと、あんこやジャムなどが選べます。これがとってもおいしいのです。ラ・セゾン小諸からは徒歩3分ですので、いつでも気軽に利用することができます。営業時間は9:00~18:00です。

病院が近くにたくさんあるのは安心です

内科、外科、消化器科、皮膚科、循環器科など
近くには何でも診てくれる病院があり安心です

マンションから徒歩3分のところには、小諸病院があります。

内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、心療内科、外科、皮膚科などがあり、日祝以外は診療しています。

火曜日以外は午前午後とも診療OK。

総合病院にはない、小回りの利く便利さがあります。

松竹映画「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」の小諸市ロケでも使われていて、寅さん好きにはたまらない聖地です。

小諸厚生病院は歩いて6分
荒町から徒歩6分のところには小諸厚生総合病院も

徒歩6分の与良町には、 救急病院のJA長野厚生連小諸厚生総合病院があります。

内科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、呼吸器科、胃腸科、循環器科、精神科、神経内科、脳神経外科、歯科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、などがあります。小児科はファミリーには必須ですね。

現在、小諸市役所の建て替えとともに再構築するため、工事が進んでいるところです。

金融機関もたくさん集まっています

長野県で最も支店が多い八十二銀行
長野県で最も支店が多い八十二銀行も荒町に

同じ荒町の徒歩4分のところには、長野県でもっとも支店数の多い地方銀行、八十二銀行があります。

預金、ローン、振込み、年金などいろいろなシーンで力になってくれる銀行です。

平日はATMが21時まで、土日は19時まで使えて便利です。

賃貸契約の口座を設定していただいているご入居者も多い銀行です。

長野銀行も歩いて行けます
長野銀行も歩いて行けます

徒歩6分の本町には

長野銀行(ながぎん)があります。

こちらも長野県に本店のある銀行として、長野県在住者に金融面からさまざまなバックアップをしてくれます。

預金、ローン、振込み、年金など、

心強い銀行です。

平日はATMが21時まで、土日は

19時まで使えて便利です。

 

お子様の教育関連施設も充実しています

荒町は芦原中学校の学区です
モダンな校舎で学べる芦原中学校

ファミリー賃貸を選ぶ場合、お子様の学区というのも重要な選択肢になってくるかと思います。

中央保育園までは徒歩2分。

野岸小学校は徒歩2分。住所は荒町の隣、与良町にありますが、マンションを出て少し歩くと、もうすぐ目の前に見えるほどで、お子様の通学にも安心です。

小諸市の学校の中でも歴史のある野岸小学校は、全校生徒が元気で仲が良いという評判です。

パソコン教育にも力をいれています。

また、荒町地区から通う中学校は芦原中学校になります。

余談ですが・・・

「あの夏で待ってる」の看板
「あの夏で待ってる」の看板(小諸駅構内)

余談ではありますが、芦原中学校といえば、小諸を舞台とした2012年の人気アニメ「あの夏で待ってる」や、少年チャンピオンに掲載された小山田いく先生の初連載作品でもある、往年の名作コミック「すくらっぷ・ブック」の舞台にもなった場所としても有名です。

(作品中では、小諸学園高校と芦ノ原中)

すくらっぷ・ブックの復刻版(amazon)
すくらっぷ・ブックの復刻版(amazon)

いずれの作品も、芦原中学校を含めた小諸全体が舞台となっているため、今でもファンの方たちは作品の世界に思いを馳せながら思い出の地を訪れています。

 

大家自身も学生時代に「すくらっぷ・ブック」と出会えたことが、小諸という街を大好きなる大きなきっかけとなりました。

発表から30年以上も経つとは信じられませんが、今読んでも感動する、素敵な作品です。

小山田いく先生は残念ながら亡くなられてしまいましたが、作品は永遠に残り続けるのだと思っています。

2つの作品では、ファミリー賃貸マンション、ラ・セゾン小諸のある荒町や、大手、本町、相生町、与良町などもさりげなく舞台になっていて、親近感を覚えます。

街を歩いていると、物語の世界と現実が交錯するような不思議な感覚になったりします。

そんな世界に、少しだけ近づいたような気にさせてくれるのも、この賃貸物件の魅力のひとつかもしれません。

小諸駅から徒歩で8分のところにある、ファミリー賃貸マンションラ・セゾン小諸。

全室南向きのお部屋は陽当りもよく、お布団を干すのに最適なベランダもついています。

小諸市での生活には欠かせない駐車場も、各部屋1台以上のご用意がありますので、車をお持ちの方には非常にアクセスがよくて便利かと思います。

また、駐車場のスペースを広く南側に取っている関係で、各部屋のベランダから隣の家の敷地までの距離がしっかりと離れていますので、プライバシーの確保にも配慮されています。もちろん、それによって陽当りが確保されていることも特筆すべき特徴の一つです。南向きの広いベランダは全部屋についていますので、天気のいい日には洗濯物やお布団を思いっきり干すこともできます。

また、冬の寒さが厳しくて、降雪や路面の凍結に備えなくてはいけない小諸市においては必須ともいえる設備も完備されています。

すなわち、夏用タイヤや冬用タイヤをしまっておくためのトランクルームです。

各部屋1スペースずつ、個別に用意されていますので、きれいに収納しておくことができるのも魅力です。もちろん、倉庫としてもお使いいただけます。

 

小諸駅からの徒歩圏で、これだけの環境を確保したRC(鉄筋コンクリート)のマンションはあまりありません。

RCマンションは、数あるマンションや賃貸アパートの中でも、構造的に耐震性は抜群ですし、壁がコンクリートでできていますので、遮音性も非常に高くなっています。募集中のお部屋はいつでもご覧いただくことができますので、ぜひ一度お問い合わせをいただければと思っております。

 

小諸市内での賃貸マンションライフをお考えの方には、ぜひおすすめしたいマンションです。